3月 2009

素晴らしきかな国産材の世界へ

今日は、「風の森のリュウ」さんのブログをご紹介します!

長野県原村を拠点として、完全国産天然無垢材による家づくりを展開する、「風の森」。

その風の森・代表取締役土谷龍司氏が家づくりを中心として、その心意気や技術を惜しみなく披露している渾身のブログですっ!

森林業界全体が抱える不安要素のひとつ、「国産材の出口」への突破口を何としても斬り開きたいものです。

第9回間伐祭り・終了レポート

本日、第9回間伐祭りが快晴の朝霧高原で開催されました!

午前中は、河原所長の「間伐と地球温暖化」という特別講演でした。

地球温暖化問題に対する間伐の直接的な効果というものは期待できない。

しかし!

‘鷸晴獣坐乃杣体として活力ある森林造成

炭素貯留の場としての高蓄積森林の長期維持

J出源としての非保続的な森林破壊の停止

ぬ攤爐箸靴特坐巴留のまま長期利用

といったことが森林での対応策としてあげられる。

よって、間伐の実行が必要不可欠なのです!

昼休み。片平成行先生の目立て指導!参加者も熱心に聞き入っています。

「みんな!山に入ろうっ!」と有信先生。

掛かり木処理も、みんなの力を合わせると、、、、 気合い十分ですな。

主催の社団法人静岡県林業会議所の皆さん、参加者の皆さん、お疲れ様でした!

今後とも間伐祭りをよろしくお願い致します。